純正ギアオイル

純正ギアオイル

純正ギアオイル

純正ギアオイル

 OSスーパーロックL.S.D.専用ギヤオイルは、OS技研が長年にわたるレース用パーツ作りの経験を活かし、オイルメーカーと共同開発したものです。
 スーパーロックL.S.D.の作動タイミングをよりダイレクトに動かすように処方が組まれており、よりフレキシブルな作動を実現します。
 また250番という超高粘度ながら、80Wという低温始動性能も持っているため、フリクションディスク枚数を多く組み込んでいるOSスーパーロックL.S.D.のディスクの隙間に入りこみ、高い保護性能を発揮します。
 ベースオイルにPAO(ポリアルファーオレフィン)+ポリオールエステルを使用し、添加剤として新開発のS(イオウ)P(リン)B(ボロン)系添加剤を採用。また、API規格のGL-5の性能を持ち、250番という超高粘度による強化油膜により、高い極圧性能と耐摩耗性能を有します。
 さらに機械式LSDに適したFM剤(FrictionModifier:摩擦調整剤)を使用しているため、LSDの異音(チャタリング)や異常振動の発生を軽減させると同時に、LSD本来の性能を引き出します。ステックトルク性能に優れた添加剤を使用しているため、マニュアルトランスミッションにもご利用いただけます。

OSスーパーロックL.S.Dの特性を100%引き出すための純正ギアオイル

火気厳禁:第4類 第4石油類 危険等級 III

環境汚染防止のため、交換後の廃油処理は、販売店等、廃油引き取り設備のある所で行ってください。


注意

■取扱上の注意
 ●ギアボックスが熱い時の油の抜き取りは、火傷の危険があります。ギアボックスが冷めてから抜き取ってください。
 ●目にはいると炎症を起こすことがあります。取り扱う際は保護眼鏡を使用するなど目に入らないようにしてください。
 ●皮膚に触れると炎症を起こすことがあります。取り扱う際は保護手袋を使用するなど皮膚に触れないようにしてください。
 ●飲まないでください。飲み込むと下痢、嘔吐します。
 ●子供の手の届かない所に置いてください。
 ●オイル交換は自動車メーカーもしくは、販売店の指示に従って定期的に行ってください。
■応急処置
 ●目に入った場合は、清浄な水で15分間洗浄し、その後医師の診断を受けてください。
 ●皮膚に触れた場合は、水と石けんで充分に洗ってください。
 ●飲み込んだ場合は、無理に吐かせずに、直ちに医師の診断を受けてください。
■廃油・廃容器の処理
 処理方法は法令で義務づけられています。法令に従い適正に処理してください。不明な場合は購入先にご相談の上処理してください。
■保管方法
 ごみ、水分などの混入防止のため、使用後は密栓してください。直射日光を避け、暗所に保管してください。容器からオイルが漏れる場合がありますので、保管には充分注意してください。

Λ

株式会社オーエス技研
〒702-8001 岡山市中区沖元464 TEL:086-277-6609