次世代ハイブリッドLSD 「OSデュアルコアLSD」

「OSデュアルコアLSD」は
通常はトルク感応型LSD、
片輪が浮いた時には回転感応型として機能する
ハイブリッド機能を持った理想のLSD。

OSデュアルコアLSDの構造

OSデュアルコアLSDは、「サイドギア」に特徴があります。 
当社従来のスーパーロックLSDは平行なギアですが、
デュアルコアLSDのサイドギアは「スパイラル形状」。
この形状が、急激な回転に感応して、ロック状態に作動させます。

実際の動きの解説

[FREE状態] 
車輪が浮いていない時は、OSスーパーロックLSDとして作動します。
[LOCK状態]
車輪が浮いて急激な空転をした場合、スパイラル形状のサイドギアがフリクションプレートを押し、それをきっかけにカムが作動して、LSDがロック状態となります。

OSデュアルコアLSDラインアップ

次世代ハイブリッドL.S.D「OSデュアルコアLSD」

FF車などコンパクトなデフに機能と効きを凝縮した「OSデュアルコアST」

詳細はこちら

Installation movie

【L.S.Dとは?】

LSDの仕組みを詳しく解説します

2分で分かる!

ハイエースの悪路走破性向上

徹底比較!!

NV350キャラバンにLSDを入れると

【ジムカーナ女子が駆る!

公式競技にデビューのジムカーナ女子が操るOS技研LSD装着のターボRS。

【アルトワークスにLSDを入れると!】

HA36S アルトワークス4WD・AGS対応のLSDが新登場

S660】

S660にOS技研機械式LSDでドリフトしてみた!!

スペシャルレポート

山野哲也 駆るスバルBRZ(デュアルコアLSD装着)が
シリーズチャンピオン獲得!

詳細はこちら

純正ギアオイル

スーパーロック4の性能を100%発揮させるための専用オイル

詳細はこちら