モータースポーツ界で活躍するL.S.Dですが、最近は一般路での快適性や安全性にも有効なことが認知されてきました。
そこでレース用L.S.Dで絶大な支持を得ているOS技研が、一般走行に最適なチューニングを施した、ワンボックス専用L.S.D「OSスーパーロック ネオ」を新発売。
ハイウェイからオフロードまで、ワンランク上の走行性が得られ、ハイエースが快適なオールラウンドワンボックスに変身します。

ワンボックス専用L.S.D
OSスーパーロック ネオ for ハイエース

1.高度な直進安定性。

左右の駆動輪が直結されるので、直進安定性が飛躍的に向上します。
高速道路での長時間運転などで、疲労を劇的に軽減します。
急な横風を受けたとき、あるいは路面のわだちやうねりにも、ハンドルをとられにくくなります。

2.究極の悪路走破性。

左右駆動輪のグリップ差が吸収され、悪路でスタックしにくくなります。
雪道での発進がしやすく、コーナー等での走行性も安定します。
雨の時には、水たまりによるスリップが起きにくく、安全性が向上します。

3.驚異的な耐久性。

NEOは多くの枚数の大径ディスクを使用。ケースも高精度高強度の高炭素鋼材を使用し、常識を越えた高耐久性を実現しています。

OSスペシャルリポート[OSスーパーロックL.S.D 耐久力の証明]→
伝説の「ハイエース15万kmロングラン耐久テスト」から1年、ユーザーからの熱いご要望にお応えし、OS技研が満を持してワンボックス専用L.S.Dとして発売いたしました
NEO専用ディスクを搭載
「NEO」は、瞬間的に保油力をアップする専用ディスクを採用。なめらかなロック作動を実現し、より快適に、より安全に路面を捉えます。
L.S.Dとは?
エンジンからの駆動力をタイヤに伝える時、左右のタイヤの回転数の差を吸収し、スムーズに走行させるのが「ディファレンシャル機構」です。ただし、駆動力が両輪に均等に伝わらず、悪路や横風を受けたとき、ハンドルをとられるという欠点があります。L.S.Dはこの回転差をロックするための機構です。
OSスーパーロックL.S.Dとは?
OSスーパーロックL.S.Dは、駆動力を受けたときだけ100%確実にロックする画期的なL.S.Dとして登場。主にレース用として開発され、モータースポーツ界で絶大な支持を得ています。

オイルの詳細→
雑誌「カスタムカー」で
OSスーパーロックNEOが紹介されました。
車名 系列 年式 駆動方式 金額(税別)
ハイエース(レジアスエース) 100系 1989〜2004 FR 4AT/5MT(4WD車は除く) ¥158,000
200系 2004〜2007 FR 4AT/5MT(4WD車は除く)
FOOTER